• 2021年9月21日

ひらのの巻

平野区限定情報誌

取材後記vol.57

イオン喜連瓜破店のすぐ近くにあるいざかやびすとろやすださん。 取材当日は、コロナ禍で営業時間はランチタイム~20時までのノンストップ営業をされている時でした。 カレーは段階もあるそうでレベル1~レベルMAXの大辛まで!ぜひチャレンジして欲しい~。 ちなにみ1はマイルドなので辛い物が苦手な方もぜひ。 びすとろいざかやさんなのでカレー以外にもおいしいものが沢山ですよ。
ひらのの巻編集部

いざかやびすとろやすだ
平野区瓜破2-1-64

小さいころからあったお店と思う方も多いはず、平野育ちの編集部スタッフもその一人でした。 環濠カレーに乗っている旗!「平野郷」の文字が! メニューには載っていないので、「環濠カレーお願いします~」と注文してみてくださいね。 ちなみにファミレスなみのメニューの多さに思わずパフェが気になり写真を撮らせていただきましたよー。
ひらのの巻編集部

ボスタードルン
平野区平野宮町1-6-2-101

JR平野駅から加美駅に向かう線路沿いにお店はあります。 注目なのは、鉄工所をリノベーションしたというお店で広々としたイートインスペースがあること。ワンちゃん連れの方も一緒に入れます!散歩途中に立ち寄ることもできますね。インスタを見ていただくとわかりますが、一升餅ならぬ、一升パンのオーダーができます。パン好きなパパ、ママ。一升パンでお子さんのお誕生日をお祝いしてみてはいかが?
ひらのの巻編集部

GO to BAKERY ゴトウセイサクショ
平野区平野北2-4-16

取材当日は緊急事態宣言中で休業中であったのにご夫婦揃って和服でお出迎えしていただいた串かつゑびすさん。お二人の仲が良くって息ぴったり。カレーはシュクメルリカレーといってジョージアの伝統料理のひとつだそうです。店内にはレトロな看板が味があっていい感じ!これもインスタ映えなのかもっ。喜連瓜破駅3番出口からすぐなのでアクセスしやすいお店です。
ひらのの巻編集部

串かつゑびす
平野区喜連4-8-79

食事に行った際に外観を撮影してインスタに投稿したこともあるのすが、写真映えしますよねとオーナーの三木さんにお話ししたところ「やりきりました」とおっしゃっていただけあって拘られた様子でした。とても気さくにお話をしてくださるのでおひとり様での食事にも気兼ねなく行けるお店だと思いましたよー。
ひらのの巻編集部

洋食オ・ガッサーラ
平野区背戸口3-3-15

夜は居酒屋なのですが、コロナ禍でランチを始めたそうです。インスタを見ていても写真が綺麗で、お伺いするとご自身で撮ってらっしゃるそうです。カレー以外にも日替わりランチなどお持ち帰りもOKなお店です。カレーもそうですが、どれも彩り豊かで目でも楽しめます♪
ひらのの巻編集部

居酒屋こあじ
平野区流町1-7-9

今回初めて平野区外に目を向けてみました。といっても道一本隔てたところにお店があります。聞けばお客さんも平野区の方も多いとか。オーナーさんのお人柄も穏やかで取材もスムーズに終了しました。東住吉でもほぼ平野!にあります。
ひらのの巻編集部

とりんちゅ本店
東住吉区杭全8-3-17

我らがひらのの巻編集長が大好きなカレーうどん。今回のカレー特集にあたりカレーうどんを是非ということでお願いしました。商店街の中にありますが、中に入ると中庭もあり、風情感じるうどん屋さん。お店の前でお豆腐のドーナツも売っています。
ひらのの巻編集部

六々々屋(ろくろくやや)
平野区平野本町4-7-5